中央天山山脈でのトレッキング

Best season: 適期: 7月中旬 – 8月

イヌルチェク氷河沿いのトレッキング

 

日数

旅程

食事

宿泊

1.

ビシュケク

国際線にてビシュケク着、空港出迎え後、ホテルへ送迎、休憩。

午後、ビシュケク市内観光: 戦勝広場、 美術館、 アラトー広場、 州立歴史博物館、 フィラルモニア、 ハンドクラフトショップ、オシュバザール

- - -

アルピニストホテル

2.

カラコル

ビシュケクからカラコルへ陸路移動 (400 km, 7時間) 途中ブハラの塔へ立寄り(9~13世紀). 

朝食

グリーンヤードホテル

3.

ジャイロ

早朝発にて未舗装の道200kmを6時間かけてジャイロへ。ここがトレッキングの基点となる。(標高2500m) 午後、キャンプ周辺を散策

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

4.

イヌルチェク氷河 歩行時間:5時間

歩道はイヌルチェク川左岸に沿っている。渓谷のごつごつした傾斜付近に流れる川の付近では傾斜を登る必要があり、そして川が坂道に最接近する箇所を避けなければいけない。氷河までつながるこの渓谷の北斜面はトウヒの森に覆われている。氷河の下を流れるイヌルチェク川の場所は変わりやすい。川が渓谷の南の傾斜付近に流れる場合、氷河の側面モレーンへの道はナンセン峰の坂道となる。これは最大2時間の時間を要する。キャンプ場は氷河の端かその側面モレーンに設営される。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

5.

メルズバチェルグレード 歩行時間:6-7時間

この日はメルズバチェルグレードへ向かう氷河の側面モレーンを進む。途中、イヌルチェク氷河にあるプテェバドナイ氷河の側面の合流点を越えなければならない。メルズバチェルグレードに至るまでの道はモレーンに覆われ、稀に氷河が覗いている。グレードの付近では氷河があらわになっている場所が多い。キャンプは側面モレーンに設営される。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

6.

メルズバチェルグレード 歩行時間5-6時間

引き続き氷河の側面モレーンに沿ってメルズバチェルグレード(3380m)へのトレッキング。キャンプはグレードに設置される。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

7.

メルズバチェルグレード メルズバチェル湖 (標高3300 m). 歩行時間5-6時間

この日は湖への巡回トレッキングが予定されている。メルズバチェルグレードから湖まではおよそ2時間である。

歩道は氷河の南端を行くもので、南イヌルチェク氷河のすべてを渡ることになる。ここは最大幅が3kmに及ぶ。メルズバチェル湖は北イヌルチェク渓谷の入り口に位置しており、このエリアは南イヌルチェク氷河が北イヌルチェクの渓谷を塞ぎ川に注ぎ込んでいる。このエリアに溜まった水がメルズバチェル湖を形成している。この湖が作られるのは8月までであり、多いときには、水はその渓谷の北イヌルチェク氷河の割れ目や氷河の下の溝を駆け巡る。この湖から流れ出る水は、5日から7日かけてイヌルチェク川の氾濫原のほとんどを満たすことになる。

メルズバチェルグレードから湖に行く途中で、ショカルスキー氷河のモレーンを横切る。その歩道ではクリスタル(時には大きいものも)やロッククリスタルとその異形種(ラウフトパーズやスモーキークォーツ)、アメジスト、黒やピンクのトルマリン、緑長石、ホタル石、トパーズ等といった珍しく美しい鉱物を含む大小さまざまな石を見ることができる。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

8.

ショカルスキー氷河又はコムソモルスキー氷河, 標高4100 m,歩行時間7-8時間

メルズバチェルグレードの後、トレッキングは1本目の右への支流であるショカルスキー氷河へ向けて同じ氷河の側面モレーンを進む。2つの氷河の合流点では南イヌルチェク氷河の中央のモレーンを進み、そしてディキー氷河まで移動しなくてはならない。ズヴェズドチカ氷河からのいわゆる「レッドモレーン」に沿って移動するととても便利だ。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

9.

ディキー氷河 歩行時間7時間

7時間のディキー氷河でのトレッキングが続く。コムソモルスキー氷河から南イヌルチェク氷河は広く流れがゆるやかになり、クレバスや氷河の割れ目も小さくなる。この日、天山山脈の最高峰の山々のパノラマを眺めることができる。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

10.

ハンテングリベースキャンプ, 4000 m. 歩行時間4-5時間

4000m地点にあるハンテングリのベースキャンプまでのトレッキング。ここでは氷河は最大で幅3.5kmに及ぶ。

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

11.

ハンテングリベースキャンプ

休息日。ベースキャンプ付近を自由に散策し、目の前にそびえる壮観な山々を楽しむことができる。

セメノヴ氷河まで2、3時間歩くと、天山山脈の最高峰の偉大な眺めを見ることができる。

ヘリコプター移動予備日

朝食
昼食
夕食

テントキャンプ

12.

カラコル

ヘリコプターにてマイダアドゥル*キャンプへ。20分。その後、カラコルへ移動。(180km、約5時間)

朝食
昼食

グリーンヤードホテル

13.

イシククル湖

イシククル湖南岸へ移動(140km、約2時間)、途中でチョルポンアタの民族学美術館、野外岩絵美術館を訪れる。

ヘリコプター移動予備日

朝食

ロハトホテル

14.

ビシュケク

ビシュケクへ移動(260 km, 4時間)

オプショナルでボーン渓谷のチュ川にて1~2時間のラフティングを組み入れることも可能。

朝食

アルピニストホテル

15.

帰国

早朝、空港へ送迎。帰国の途に。 

朝食

-

 

*) マイダアドゥルへのヘリコプター移動はカルカラ到着へ変更になる可能性があるが、これは旅行の費用および行程に影響を与えるものではない。

備考:

1.     ポーターは15kgまでの荷物を運ぶが、それを超えた場合1kgにつきEUR2が加算され、25kgが最大となる。

2.     旅行客は最低でもEUR30000を補償する保険契約に加入しなくてはならない。

3.     ヘリコプターへのすべての搭乗者は追加料金無しで1人あたり30kgまでの荷物を持ち込むことができる。

4.     イヌルチェク氷河でのヘリコプターは次の期間に利用できる:7月10日~8月31日。ヘリコプターのスケジュールは6月に決定される。 

 

旅程はお客様のご希望により変更可能です。

 

2016年 費用:

グループ 2 人グループ 4 人グループ 5 人グループ 6 人グループ 10+1 人グループ
1人あたりの料金 USD 2995 USD 2400 USD 2175 USD 2000 USD 1985

一人部屋追加代金 = 各プログラム一人当たりUSd 164

(ビシュケク、カラコル、イシククル湖のみ利用可能)

費用に含まれるもの:

·         トレッキング時のガイド

·         トレッキング時のコック

·         台所用品運搬のためのポーター

·         カラコルでの3つ星ホテル(ツイン/2泊)

·         ビシュケクでの3つ星ホテル(ツイン/3泊)

·         イシククル湖でのホテル(ツイン/1泊)

·         食事: トレッキング期間中の全食事、カラコル・チョルポンアタ・ビシュケクのホテルでの朝食

·         プログラム規定の往復の陸路移動(空港送迎)

·         お客様・ガイド・コックのハンテングリベースキャンプからマイダアドゥル又はカルカラキャンプまでの乗り合いヘリコプター*)

·         国境付近立入許可証

·         エクスカージョン及びその入場料

 

備考: ヘリコプターの運航スケジュールは6月頃の発表となる。乗り合いヘリコプターの利用が含まれるプログラムは実際の運航スケジュールによってスケジュールが変更となる可能性がある。本プログラムは11、12又は13日目にヘリコプターでの移動が予定されている。

 

 

料金に含まれないもの:

  • テント、寝袋、スリーピングマット、キャリーマット
  • キルギス査証代 – 1人につきEUR 50
  • ビシュケク市内及び移動の際に立ち寄るカフェでの昼食と夕食 = 1につき約EUR7-15

支払

旅行に関する予約内容を確約させるためには、旅行初日の21日前までに全額の料金を支払う必要がある。未払いや支払いの遅れが生じると、全額のキャンセル料を申し受ける場合もある。

 

送金にかかる銀行や各金融機関への手数料は、送金主の負担とする。

 

キャンセルポリシー

 

旅行初日の21日前までに、予約内容の変更やキャンセルをする場合は、キャンセル料及び変更手数料は不要である。しかしながら、それまでに行われた査証取得サポートや許可証の取得やその他必要な公的書類の作成にかかった費用については、請求の対象となる。

 

旅行初日より起算して15~21日前までにキャンセルまたは変更をされた場合、旅行代金の10%を請求する

旅行初日より起算して7~14日前までにキャンセルされた場合、旅行代金の50%を請求する。

旅行初日より起算して7日以降にキャンセルされた場合、旅行代金の100%を請求する。

装備:

·         トレッキングシューズ、

·         トレッキングポール、

·         リュックサック、

·         寝袋、

·         スリーピングマット、

·         サングラス、

·         日焼け止めクリーム

CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.